最新情報

NEWS

  1. ホーム
  2. 最新情報
  3. 夢の季の風景から(9/13) -深湯と金木犀-

News新着情報

夢の季の風景から(9/13) -深湯と金木犀-

2021.09.13 館内情報

夢の季の風景から(9/13) -深湯と金木犀-

大浴場「鬼怒の砦」内にございます深湯露天風呂の上には
金木犀(キンモクセイ)が咲きはじまりました。
まだツボミなので丸く小さい黄色の花がたくさんなっております。
 
鬼怒の砦の露天風呂は金木犀のいい香りが漂っております。

金木犀の木はキウイフルーツやイチョウの木同様に雌雄異株(しゆういしゅ)の花木です。
雌雄異株とは同じ花にめしべとおしべが同居するのではなく、花粉を出す雄花と実をつける雌花と株から分かれております。
また日本で植えられているもののほとんどが雄株です。
その理由は江戸時代にまでさかのぼります。

もともと金木犀は日本固有の植物ではなく、中国から輸入されました。
その際に花の付きが多い雄株が江戸時代に輸入され、実や種がなる雌株は輸入されず、また挿し木で増えていったというのが雄株が多い理由です。
おもしろいですねぇ

すてきな秋の香りいっぱいの露天風呂です

夢の季の風景から(9/13) -深湯と金木犀-